11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは
今日は春から暮らすアパートの周辺を散策してきました
車がなくても生活できそうな土地だったのでよかったです。
4月からが楽しみです。

最近は村上春樹の1Q84を読んでいます
なぜか途中まで気づかずに2巻目を読んでいました
私ってバカなんでしょうかねえ どこか抜けてるっていうか。
なんとなく目次を見ていたら「あ、これ2巻じゃん!」と気づいたんですよ
道理で話がよくわからなかったわけだよ 
最初の方なんかよくわからなくて何回も読み直してたもん
ということで1巻から読みなおしているけれど、とてもおもしろいです
続きが気になります。はやく教習所の空いている時間にでも読みたいな。

村上春樹の小説を読んでいて気づいたこと。
小説とは関係ないけれど、やっぱり世界はどこかで繋がっているんだなって思った。
例えば、彼が住んでいる市に、彼と知り合う前だけど親の仕事についていって
その市に何回も行ったことがあるし、気に入ったウイスキーの取引先を見てみたら
尊敬している貴重なお友達が住んでいるところだったり
今まで全然意識していなかったけれど、やっぱりつながってるんだなぁって思いました

スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。