11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイートジーザス


いまは朝の3時50分。

18年前のアメリカで流行ったドラマをみてる。
ビンの底に固まったインスタントコーヒーの粉。
フォークでこそぎ落としてつくったボウルいっぱいのコーヒー。

悪魔の涙のようにまっくろなエスプレッソ。
苦くてにがくて、そう、とても苦くって、でもそれだけじゃない。
コーヒーの香りなんてしない。

VHSのそのドラマは1シーズン6巻セット。
1本につき120分浪費することができる。

これを全部みても12時間しかつぶすことができない。

『カゼはひいたかな?っておもったときにクスリを飲むといいよ。』

彼がそう私にいってたことをおもいだした。

きっとテレビのコマーシャルかなんかを鵜呑みにしてるんだろう。
私はみんなと同じように、たとえ風邪薬といえども賛成できない。

私は風邪薬とビタミン剤を、冷えて苦いだけの水になった悪魔の汗でのみくだす。

いまは4時5分。


スイートジーザス。
スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。